フリースクールは不登校になってしまった小中高生を主に対象とした学習施設のことです。
日本でも年々フリースクールの数は増えており、500近い施設が確認されています。

不登校になって行き場を失ってしまった児童や生徒の救いの場としてご利用いただけます。

また、不登校だけでなく、発達障害などがある方の利用施設としても活用頂けます。
フリースクールはいわゆる公的機関ではありません。そのため、義務教育の現場として認知されていない現状があります。

ただ、フリースクールへの登校が所属の小中高校の学校に認められた場合、出席扱いになることもありますので、そういった点でもサポートできるかと思います。

フリースクールでも通常の学校のようにさまざまな教科の学習ができます。
将来的に受験を考えるなら定期テスト対策を実施したり、受験対策も可能です。

みのりの森は進路指導も行っているので、将来どういった方向、目的に進みたいのかなど気軽に相談できます。

フリースクールは同じ境遇にあった生徒や児童も多いので、周りを気にすることなくご利用いただける点が魅力です。

見学や体験も無料で随時実施していますので、不安を抱える保護者の方共々、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから